ビカクシダ ビフルカツム(コウモリラン)2号について

ビカクシダ ビフルカツム(コウモリラン)2号について
Pocket

コウモリランとは

コウモリランはランの仲間ではなく、別名ビカクシダにあるとおり、シダの仲間です。

でもシダのように暗くてジメジメしたところが好きではない、というのが育てるにあたってのポイント。

貯水葉という根本に拡がる葉っぱと、ビカクシダのビカク(鹿の角)と名付けられるに至った鹿の角のような葉っぱ、胞子葉の2つの葉が特徴的です。

 

コウモリランの育て方

自己流ですが、風通しのいい、陽のあたる場所で育てるのが得策だと思っています。

土で育てているコウモリランに関しては、水切れになると葉っぱが地面に垂れるのでそこがタイミング。

大体週の1〜2度の頻度で水をやっています。

Advertisement

コウモリラン2号の成長について

2018年5月のコウモリラン2号

胞子葉はこんな感じ。

貯水葉。2号に関しては育てているコウモリランの中でも一番成長していることが実感できるヤツなので、今後の成長が楽しみです。

以上。ビフルカツム以外のコウモリランも欲しいなー。

観葉植物カテゴリの最新記事